日本の伝統「日本舞踊」を根源に、礼儀作法を中心に、日本舞踊の普及に務めます。

鷹乃里の「女優のための時代劇の基礎所作ワークショップ」


鷹乃里の「女優のための時代劇の基礎所作ワークショップ」
1回 5名限定!!
2時間で「本格的な和の所作」の基本を学ぶ事が出来ます。
着物が着れない方でも安心して学ぶ事が出来ます。

時代劇、現代劇で着る和服(御引きずり、引き着、打ち掛け、小袖、十二単衣、長袴、)に負けない気品ある所作を身に付けてもらい、また現場で必要となる 基本的な「和の所作」を、和の所作マスターの鷹乃里が直々に指導致します。

今までにない!
「今まで現場やリハーサルでしか着る事の出来なかった、時代劇の衣裳(お引きすりや打ち掛け)を着てのレッスンとなりますので本番と同じ雰囲気で学ぶ事が出来ますので、一般の所作指導とは全く違う【女優の時代劇所作ワークショップ】です。

特に、時代劇での「大奥」の大広間や長い廊下、階段で打ち掛けを着て「自信」を持って歩く為の「摺り足」や「振る舞い」は女優に取って必ず身に付けなくては成らない所作ですので。基本をしっかりと学んで頂きます。

【一日短期集中レッスン内容】
「袖の使い方のコツ」
「時代劇、現代劇の両方で使えるご挨拶」
「草・行・真」
「物を運ぶ動作・拾う動作を身に付ける」
「気品のある襖の開け方閉め方」
「一連の動作を体で学ぶ」
座る〜ご挨拶〜立つ〜摺り足〜襖の開け閉め〜御茶を出す〜挨拶〜退場
「女優として身に付けておきたい7つの魔法の所作!」

「持ち物」
・着物、足袋などをお持ちでない方は、当スクールが用意致しますので安心してご参加ください。
・現場での自信にぜひとも繋げてください。

■鷹乃里の【女優のための時代劇の基礎所作ワークショプ 】
性別・年齢 ◼女優限定/16歳~
定 員 ◼女性限定
※指導者の鷹乃里がお一人お一人に目が行き届き短時間で徹底した指導が出来る様、少人数とさせて頂きます。
※着物が着れない方や所作が初めての方でも安心して学んで頂けます。
※初心者大歓迎
参加条件 ※立ち座りの激しいレッスンもありますので、足腰の丈夫な女性の方
●世界で一番輝く女優となりたい貴女!
●和の所作を基本から学びたい活躍中の女優さん
●着物も所作も今まで携わった事がないけど、基本の所作を学びたい!身に付けたいと思っている貴女!
●演出家 演出助手、着付指導者、その他文化関係者の方!
●着物は一人で着れるけど!気品ある立ち居振る舞いを身に付けたい貴女!
●自分を変えたい!と本気で思っている貴女!
●これから女優を目指そう!と本気で思っている貴女
・オーディションを目指し本気で役を勝ち取る!・・そのための勇気と自信と情念を持っている貴女!

※以上の事が1つでも自分に当てはまる!貴女であれば参加可能です、直ぐにご連絡下さい。心からお待ちしております。
スケジュール ◼2015年8月4日(火曜日) このレッスンは終了致しました。
◼2015年8月10日(月曜日)
◼2015年8月27日(木曜日)
レッスン時間 ◼9:30〜11:30
入会金 無料
受講料 ◼1,200円(消費税込み)
応募方法 下記メールアドレス宛に、件名を鷹乃里の【女優のための時代劇の基礎所作ワークショップ】応募!!とし必要事項をお送りください。

【応募先アドレス】
yamatodance.school@gmail.com


【必要事項】
1、お名前
2、年齢
3、性別
4、ご職業
5、ご連絡先(メールアドレス)
6、日中連絡の取れるお電話番号
7、ワークショップで使用できる浴衣、足袋等の有無
8、ご質問、お問合せなどございましたらご記入くださいませ
応募締め切り こちらのレッスンは終了致しました。 ◼2015年8月4日(火)→締め切りは7月31日(金)
◼2015年8月10日(月)→締め切りは8月6日(木)
◼2015年8月27日(木)→締め切りは8月24日(日)
但し、定員になり次第閉め切らせて頂きます。
ご応募お待ちしております!
会 場 ◼新宿文化センター 4F(和会議室)
地下鉄 都営大江戸線「東新宿」 徒歩5分
東京都新宿区 MAP>>
備考 ※この鷹乃里の【女優のための時代劇の基礎所作ワークショプ 】は、あくまでも女優に必要な所作を身に付けて頂きますので、一般の所作とは違います。その点をご了解頂き申し込みをして頂きます様、よろしくお願い致します。

※キャンセル:少人数制の為、一度お振込頂きました場合は、キャンセルは出来ませんのでご了解下さいません。
講 師 ◼和の所作マスター 鷹乃里
●大和舞踊スクール代表
●国立音楽院講師(日本舞踊)
●大和舞踊シニア倶楽部 講師
●俳優・女優の為の和の所作指導
アトリエ「うみ」研究生所作指導
●所作指導インストラクター養成講座 講師

「鷹乃里プロフィール」
1973年 畑道代(初代、尾上菊乃里)に師事、作品の構成、振付、指導アシスタント担当
1989年 黒澤明監督映画 『夢』 出演、振付助手、舞踊・所作指導
1992年 佐藤純彌監督映画 「おろしや国酔夢譚」 出演、振付助手
1993年 黒澤明監督映画「まあだだよ」振付助手
1998年 全国舞踊コンクール邦楽部門 第1位入賞・東京都知事賞受賞・みやこ賞受賞
1979~2011年の32年間で23ヶ国、40都市の海外公演に出演 国際交流に貢献
2013年10月 プロの役者・俳優の「和の所作指導~舞踊」セミナー開催
2014年 5月 「男おいらん」Project公演 所作指導
2014年11月 ヤマトノクニノオモテナシ「大和舞踊スクール」設立
※テレビ東京「年忘れにっぽんの歌」
NHK「紅白歌合戦」「邦楽番組」などTV出演多数


詳しいプロフィールはこちら>>

ワークショップ生徒募集中!

「これから、俳優としての道を志す若者に是非、学んでもらいたいワークショップです」是非、この機会に学んで頂けたら幸いです。

若手俳優、女優向けレッスンのご案内

一流の俳優・女優にとって、役柄に応じた所作を普段から学んでおく事は必須であり、芸能人で日本舞踊を学んだ経験のある方は沢山おられます。

↑ PAGE TOP